今回から、お金に関しての連載をしていこうかなと思います。


◆なぜお金が必要なのか?


このブログにもタイトルとしてネットビジネスという言葉が入ってます。

私もネットビジネスを取り組んで、成功を目指している人間だからです。
しかし、お金ってのはなんで稼ぐ必要があるのでしょうか?

そもそもお金ってのは何なのでしょうか?

当たり前の認識かもしれないですが、改めて確認してみましょう。


◆お金とはそもそも…


あなたのお財布や貯金箱・口座などに入っているお金。

一般的に「お札」「硬貨」の類を指します。

これらは何に対して利用するものでしょうか?

・欲しいと思った物を購入する代金

・サービスを受けるための料金

・車や電車などの移動にかかる運賃

・生活するために必要な経費・・・etc.

その他もろもろありますが、要約すれば…

「人間が文化的に生きるための行動力」

って言い換えられるかと思います。

私が考えるお金っていうのは、コレなんです。

というのも、仕事をせずにニート生活をしていた時なんですが、

収入がゼロになったことで初めて実感したことがあります。

それは…

「日本ではただ生活するだけでもお金がかかる」

っていう当たり前のことなんですけども。

働いてお給料をもらっていた時にはあまり考えていなかった、

生活費用というものが浮き彫りになりました。


◆生きるための費用


ニート生活に入る前に携帯販売の仕事をしていまして、

その時は月の手取りで25~30万円位[残業含む]は貰えてました。

専門職やお水系に比べれば少ないでしょうが、

仕事に対するお金として20代男としてはそれなりだったかなと。

まぁ、それ自体はどうでもいいんです。

言いたいこととしては月の支払いより給料の方が多いので、

無駄遣いさえしなければですが…

月の経費に関して気に留めなくても、十分な生活ができてました。

しかし、仕事を辞めて収入ゼロになってからは一転します。

・国民健康保険

・国民年金

・住民税

給与天引きされていたものが、新たに支払いとして加わります。

さすがに上記は支払いをしておかないと厄介です。

各種財産差し押さえ等は勘弁願いたいものですからね。

貯蓄していたお金でしばらくは工面できていました。

しかし、お金が少なくなってくると節制せざるを得ません。

(そんなにお金が無いなら働けという所です)

その結果、お金が使えなくなるとあらゆる行動に制限がかかります。